Normal is best.

普通のにっき。普通が一番。

LINE MUSICつかってみた。

昨日リリースされたLINEミュージックを早速つかってみました。
8月9日まで無料で自動課金なしと簡単に使い始められるようになっています。
使ってみた感想を正直に言うと期待はずれかな?という感じです。
とにかく曲が少ない。まだはじまったばかりということもあり、将来的には今の100万曲から3000万曲まで増やす予定だそうですが、やはり100万曲は厳しい。アップルミュージックはリリース時から3000万曲の予定ですし、このままではまたアップルに食われて終わってしまいそうな気がします。
あと、通信データの使用量が多い。多すぎる。1、2曲聞いただけなのに、何十MBっていっちゃいます。これは仕方がないかもしれませんが、WiFiがないと辛いですね。アップルミュージックもこれぐらいかもしれませんが、そうなると外では音楽聞かなくなっちゃうかもしれません。まあ、外でどうしても聞きたいなら、今までの通りダウンロードしてあるものを使えばいいんですけど。
もう一つ文句は、一番重要で、操作がしづらい。インターフェースがダサくて、いちいちもたつく。と、いらいらがたまる仕様になってしまっていることです。曲探しもyoutubeの方が早いしただだし、結局いらないという悲しい結果を招いてしまうかもしれません。

ただ、面白いなと思った機能もありました。一つは、LINEでのシェア機能。トークに送ったり、タイムラインにおくたっり。友達と音楽について語る機会が増えそうです。会員ではなくても、最初の30秒は誰でも聞けるというのもいいですね。
もう一つは、機能ではないんですが、学割サービスです。学生は半額に近い値段で聞けます。申請も簡単で名前と学校の名前を入れるだけ。若者の取り込みに力を入れる作戦でLINEは動いていますね。JPOPとか揃えて今のうちに若者を確保しとけばアップルにも負けずに生き残れるかもしれません。
とにかく厳しい競争になることは間違いありませんね。新しい時代がもうすぐそこですね。
ではまた〜

曲数少ないとはいいましたけどこれが入っていたのは驚きです。
ゴマアブラのテーマ
www.youtube.com/watch?v=D1Wlz9Frt5c

広告を非表示にする